投稿者 : admin 投稿日時: 2017-07-19 (2353 ヒット)

 ふるさと納税ランキング~

  浜田市るさと納税・人気の特産品ランキングは以下の通りです。

7月1日~15日までのランキングです。

浜田市HPより→http://furusato-hamada.jp/

人気の特産品 ※2017/07/01~07/15までのランキングです。

 


投稿者 : admin 投稿日時: 2017-07-19 (21452 ヒット)

 浜田市HPより↓ 浜田漁港水揚げ情報(速報値)

http://www.city.hamada.shimane.jp/www/contents/1415775865779/index.html

 

 

 まき網漁業
 

 

 

 

 平成29年7月19日(水曜日)

山陰浜田港(浜田漁港)水揚げ情報(速報値)

■まき網漁業

28t(主な漁獲物:ブリ[小サイズ])

■沖合底びき網漁業⇒6/1~8/15休漁

 

 

 

 


投稿者 : admin 投稿日時: 2017-05-31 (80 ヒット)

底曳網漁業は、6月1日から8月15日午前零時まで資源保護のため休漁になります。


投稿者 : admin 投稿日時: 2017-02-13 (506 ヒット)

~BSプレミアム 「新・BS日本のうた」放送されました~

先日、浜田市の石央文化ホールにて収録されました「新・BS日本のうた」が

平成29年2月12日日曜日午後7時30分よりBSプレミアムで放送されました。

鳥羽一郎さんと島津亜矢さんのスペシャルステージに、浜田市の漁業に携わる

方々が出演されました。船に乗っておられる方々やそれを支えておられる方々、

海の男の人たちを陰で支えておられる女性達。魚を購入される仲買人たち。

沢山の皆様にご出演いただき、ありがとうございました。ご協力のお陰で、番組が

盛り上がって、よかったと思います。

なお、番組の再放送については、以下の通りです。

番組を見逃した皆さんは是非♪是非♪ご覧になってくださいませ。

★再放送予定

2月18日(土)BSプレミアム 後0:00~1:29

2月24日(金)BSプレミアム 後4:30~5:59

 


投稿者 : admin 投稿日時: 2017-01-17 (282 ヒット)

 

~マグロの解体ショー!!!~

 

1月14日土曜日にしまねお魚センターにてマグロの解体ショーを行いました!当日は雪がチラチラする中、たくさんのお客様にお越しいただきました。

午前10時より解体ショーが始まりました。進行役は吉勝漁業の下中修司さん、解体は「浜田のお魚の先生」こと渡辺鮮魚店の栂野恭範さん。

解体したマグロは53.8㎏で脂ののった立派なマグロでした。解体ショーは下中さんの楽しい進行と栂野さんの鮮やかな包丁さばき。大きいマグロも栂野さんの手にかかればあっという間に骨になってしまいました。

また、マグロの中落、頭、カマの部分は競り方式で、落札していただきました。必死に競る子供さんもおられて、落札できなくて涙目になっているのが印象的でした。

 

マグロの切り身は200gで1000円。先着100名様にご購入いただきました。開始時間のかなり前から待っていたお客様もおられて、楽しみにしていてくださったようです。ありがとうございました。また、残念ながらご購入していただけなかったお客様もおられて、本当にすみませんでした。

 

また、お楽しみ抽選会も行われ、お魚センター内のテナントさんからのプレゼントもありました。12時からは「あんこう鍋」の無料配布も行われて、大盛況に終わりました。

 

 

 

 


投稿者 : admin 投稿日時: 2017-01-12 (195 ヒット)

~新春・しまねお魚センターまつり共催~

1月14日(土)にしまねお魚センターにて、マグロの解体ショーを行います。

解体するのは、「浜田のお魚の先生」こと「渡辺鮮魚店 栂野恭範さん」です。

10時よりマグロの解体ショーを 開始し、切り身即売会を行います。

早いもの勝ちです!!!

ぜひ!この機会にしまねお魚センターへお越しくださいませ♪


投稿者 : admin 投稿日時: 2016-12-22 (309 ヒット)

浜田市ホームページより

http://www.city.hamada.shimane.jp/www/contents/1482131096811/index.html

「沖獲れ一番」が食べられます!

 浜田地域の基幹漁業である沖合い底びき網漁業が今年度から生産されている新たな水産ブランド「沖獲れ一番」を用いた料理を提供する飲食店が一堂に集結しての【沖獲れ一番PR&試食会】を11月15日に開催しました。

沖獲れ一番を使った料理がレギュラーメニュー化!

 当日は、浜田市及び江津市に所在する9店の飲食店がレギュラーメニュー化する「沖獲れ一番」を用いた料理を展示したうえでの、久保田浜田市長のトップセールスによるPRが行われました。ぜひ、これらの飲食店に足を運んでいただき、抜群の鮮度に裏打ちされた山陰浜田港の美味しさを味わっていただければと思います。

参加飲食店

浜田市:

国民宿舎千畳苑、寿しかつ、すしとうなぎの店山源、鈴蘭別館、ホテル松尾、めし処ぐっさん、リフレパークきんたの里

江津市:

有福温泉旅館樋口、有福cafe

各店の料理メニュー
(※予約等が必要な飲食店もありますので、詳細については各店へお問い合わせください。)

(1)国民宿舎千畳苑 [浜田市下府町2164 TEL:0855-28-1255]

【山陰浜田港のお魚御膳】

 ・使用魚種:ノドグロ、レンコダイ、マトウダイ、マアジ、ミズガレイ

 ・提供価格:2,800円(消費税別)

 ・店からのアピール:浜田の沖合で獲られた高鮮度なお魚を五種使った懐石風のお手軽御膳です。

 ※ランチタイムのみの提供で要予約(前日17:00まで)

(2)寿しかつ [浜田市片庭町35 TEL:0855-22-1855]

【おまかせ握り】

 

(3)すしとうなぎの店山源 [浜田市錦町7-5 TEL:0855-22-0321]

【沖獲れ一番おまかせ握り5貫】

 ・使用魚種:沖獲れ一番として生産された魚の内で、季節に応じて選別した魚。

 ・提供価格:1,000円(消費税別)

 ・店からのアピール:鮮魚でおいしい魚や、調理しておいしい魚を判断して提供することで、季節に応じて旬の「走り」 「盛り」 「なごり」を味わって頂き、魚の街「浜田市」を知って頂くきっかけとなり、魚を食べたくなったら浜田へという思いを持っていただけるように私共の思いを伝えていくことができればと思っております。

(4)鈴蘭別館 [浜田市港町186-5 TEL:0855-22-2381]

【ノドグロの姿造り】

 

(5)ホテル松尾 [浜田市黒川町4185 TEL:0855-22-2520]

【沖一御膳】

 ・使用魚種:ヒラメ、マトウダイ、レンコダイ、サザエ

 ・提供価格:3,000円(サービス料、消費税別)

 ・店からのアピール:沖獲れ一番の鮮度抜群のお魚を用いたお刺身定食です。

 ※要予約 (2日前まで) 

(6)めし処ぐっさん [浜田市原井町3025浜田市公設水産物仲買売場2階 TEL:070-5301-3893]

【沖獲れ海鮮丼】

 ・使用魚種:ホウボウ、マトウダイ、ミズカレイ、アナゴ等

 ・提供価格:1,400円

(7)リフレパークきんたの里 [浜田市金城町七条イ980-1 TEL:0855-42-3555]

【焼穴子丼】

 ・使用魚種:アナゴ

 ・提供価格:1,200円(消費税込)

 ・店からのアピール:アナゴの骨から出汁を取り、その出汁でご飯を炊き、アナゴを秘伝の特製タレで焼き上げました。

(8)有福温泉旅館樋口 [江津市有福温泉町695 TEL:0855-56-2111]

【ノドグロの刺身盛り】

 ・使用魚種:ノドグロ

 ・提供価格:11,000円(消費税込)

 

(9)有福cafe [江津市有福温泉町695 TEL:0855-56-0070]

【ウチワエビパスタ】

 ・使用魚種:ウチワエビ

 ・提供価格:1,620円(消費税込)

このページに関するお問い合わせ先


投稿者 : admin 投稿日時: 2016-12-16 (222 ヒット)

浜田市ホームページより↓

http://www.city.hamada.shimane.jp/www/contents/1481502158332/index.html

 

[大好評!]山陰浜田港お魚料理教室のレシピについて

 「山陰浜田港お魚料理教室」は、浜田市水産業振興協会が平成27年度から企画、実施しております。 講師に管理栄養士の長野操子先生をお招きし、多くのみなさまへ浜田漁港で水揚げされる魚の良さを知ってもらうことを前提に、魚のさばき方の基礎から始め、魚を使った各種料理を体験することにより魚食の普及を目的としております。
 各料理教室でのレシピについて次のとおり掲載しております。是非、ご家庭でも各種料理をお試しください。
 また、料理教室への参加もお待ちしております。料理教室の開催案内については、広報はまだ及び市ホームページで行います。

■平成27年度 第1回山陰浜田港お魚料理教室
 (鯛めし[レンコダイ]、鯛のあら汁[レンコダイ]、カレイのさっぱり煮、イカと葱のぬた、ブロッコリーのブラマンジェ)

【参加者の感想等】
 ・グループの方とも仲良く調理できて楽しかった。
 ・鯛めしは骨がなくて食べやすく、帰って作ってみたいと思った。

■平成27年度 第2回山陰浜田港お魚料理教室
 (鯵の照り焼き丼、沖ギスのさつま揚げとフリッター、かわはぎと野菜のキッシュ、かわはぎの吸い物、ストロベリーヨーグルトアイス)

【参加者の感想等】
 ・毎回お魚盛りだくさんで大満足です。調理してみると家でもやってみようかなと思うようになったり、お魚コーナーをよく見るようになりました。
 ・手が出せなかった魚の調理方法がわかり、レパートリーが広がりうれしい。

■平成27年度 第3回山陰浜田港お魚料理教室
 (イカめし、平まさの刺身、平まさのカルパッチョサラダ、サワラの野菜あんかけ、平まさのあら煮、苺大福)

【参加者の感想等】
 ・魚をこんなに美味しく食べれるなんて知らなかった。子どもがすごく喜んでくれた。
 ・来年度もどんどん企画してください。

■平成27年度 第4回山陰浜田港お魚料理教室
 (桜ごはん、鯵の酢〆、鯵のつくね、バトウのチーズ味フライ、わかめサラダ、かじめのみそ汁)

【参加者の感想等】
 ・子どもへの配慮(託児部屋を開設)がありがたかった。
 ・自宅ではいつも同じレシピばかりなのでとても参考になった。家族も喜んで食しておりました。
 ・1年間を通じての魚料理を教わりたい。

■平成28年度 第1回山陰浜田港お魚料理教室
 (はまっこ炊き込みパエリヤ、サザエの刺身、冷製ポテトビシソワーズ、胡瓜の簡単づけ、黒糖くず餅風)

【参加者の感想等】
 ・やればできると感じた。
 ・サザエ、魚の下処理の仕方等を知ることができてとても嬉しい。

■平成28年度 第2回山陰浜田港お魚料理教室
 (ノドグロの煮つけ、3種イカの刺身、ぎんなんご飯、イカの足と野菜のガーリック炒め、ハローinパンプキンゼリー)

【参加者の感想等】
 ・毎回すごく楽しみにしています。家の食事も魚料理が増え、夫も喜んでいます。
 ・秋らしくて良かったです。見た目も大事だと思います。秋をいただきました。
 ・わかりやすい説明で、普段さばくとき困っていたこともわかりました。

■平成28年度 第3回山陰浜田港お魚料理教室
 (穴子の天丼、穴子の吸い物、イカのマリネ柚子味、キャベツのあっさり漬け、柿のアイスクリーム)

【参加者の感想等】
 ・初めてアナゴをさばきました。料理したものしか見たことがなかったので良かった。
 ・家で魚料理を作ってみたくなりました。

■平成28年度 第4回山陰浜田港お魚料理教室
 (おせち料理)

【参加者の感想等】
 ・魚を使ったおせち料理は最高に良かった。
 ・盛付で見栄えも良くなり、いろいろと勉強させていただいた。
 ・初めて参加したが、たくさんのメニューがあり驚いた。
 ・お正月にさっそく作ってみようと思いました。

このページに関するお問い合わせ先


投稿者 : admin 投稿日時: 2016-11-04 (283 ヒット)

 ~Sea-1(シーワン)グルメフェスティバル開催~

 

BB大鍋フェスティバル2016が11月3日に開催され、今年もSea-1(シーワン)グルメフェスティバルも同時開催されました!市内の海鮮グルメが7店舗、市外が3店舗出店しました。

当組合もめし処ぐっさんとのコラボで出店し、アジフライ丼の販売を行いました★

当日はたくさんの方にお越しいただき、ありがとうございました。残念ながらグランプリを受賞することはできませんでしたが、おいしいと大好評でした。本当にありがとうございました♪

Sea-1(シーワン)グルメフェスティバルは大盛況に終わりました!

「どんちっちアジ」を使った「アジフライ」は絶品★

柔らかくてジューシーな身はさすが!「どんちっちアジ」です。

ソースも「ぐっさん」のオリジナルソースを使用。

地元産のお米で炊いたご飯の上に地元産のキャベツをのせて

ジューシーなアジフライをのせた「アジフライ丼」は他では

味わえない一品になっております。

すべて地元産にこだわった「アジフライ丼」は大好評でした!

 

当組合以外にSea-1グルメフェスティバルに出店していたお店を紹介します。

 

①ばとうサンド         ②海賊焼き

 石央商工会青年部国府支部A   石央商工会青年部国府支部B

※浜田産のばとうを揚げてタルタルソースと一緒にロールパンにサンドしたばとうサンドは子供たちも食べやすくGOOD!

※海賊焼きは豪華「さざえ・いか・たこ」を串焼きにしてビールが進む一品で特製だれとの相性が抜群!

 

 

③浜守の塩焼きそば

 浜田の海で生活する会

※浜田産のイカと塩との相性が絶妙なおいしさ!大行列になっていました。

 

 

④浜水特製どんちっちうどん

 浜田水産高校

※「あじ・のどぐろ」から作った魚醤と「あごだし」をベースに作ったうどんのだし汁。「カレイの天ぷら」をトッピングにしたうどんです。浜田のどんちっち三魚・全てを使ったうどんは絶対間違いないうどんでした。あっさりしていて「カレイの天ぷら」がいい仕事をしていました。

 

 

 ⑥浜田のイカおこ(お好み焼き)

 ようき屋

※イカを贅沢に入れた浜田生まれのお好み焼きです。焼き方もこだわっていて、外はカリッと中はふんわり仕上げです。好みですが、ようき屋さんのお好み焼きは間違いないおいしさです。個人的におすすめのお店です♪

 

⑦のどぐろ炊き込みご飯

 チーム・シーライフ

※地元産ののどぐろの缶詰と地元産の米、野菜を使用し地元の醤油を使って炊いた「のどぐろの炊き込みご飯」大人気で一番最初に売り切れました!


投稿者 : admin 投稿日時: 2016-10-26 (701 ヒット)

 

Sea-1グルメフェスティバル開催のお知らせ

 

 魚食に対する理解を深めてもらうとともに、「山陰浜田港」水産物を活用した新商品グルメの開発を促進し、水産業の活性化を目的として「Sea-1グルメフェスティバル2016」を開催します。

イベントはBB大鍋フェスティバルと同時開催されます。

当日は、当組合も「めし処 ぐっさん」とのコラボで「アジフライ丼」を出店します。山陰浜田港で水揚げされた「どんちっちアジ」をフライにした絶品なアジフライ丼です。上質なアジフライはふっくらと上質な味になっております。ぜひ、「来て!見て!食べてみてください!」

日時:平成28年11月3日(木・祝)9:00~

会場:BB大鍋フェスティバル特設会場

    浜田市原井町 浜田漁港内

市内出店者は以下の通り

①ばとうサンド:石央商工会青年部国府支部A

②海賊焼き:石央商工会青年部国府支部B

③浜守の塩焼きそば:浜田の海で生活する会

④浜水特製 どんちっちうどん:浜田水産高校

⑤アジフライ丼:浜田魚商協同組合

⑥浜田のイカおこ:ようき屋

⑦のどぐろ炊き込みご飯:チーム・シーライフ

※以上7店舗の中から皆様の投票によりグランプリが決定されます!

 

市外出店者は以下の通り

①気仙沼メカ×カレー 波乗りトマトのメカライス

②カキ味噌焼きそば

③ジャコ飯肉巻おにぎり

④浜田の剣先イカと邑南水菜の焼きパスタ

 

 

 

 

 

 

 

 


(1) 2 3 4 ... 14 »
浜田の特選水産ブランド
浜田のお魚 料理レシピ
浜田のお魚のさばき方
浜田の水産品取扱店 組合員紹介
浜田魚商協同組合

〒697-0017
島根県浜田市原井町3025番地
TEL 0855-22-1788
FAX 0855-23-0172